最近のニュース記事

ニュースカテゴリー



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットニュース速報

ソニーのプレステ3苦境、任天堂のWiiは加速!

PS3は日本では2006年11月11日に発売されました。発売時からイマイチだった記憶があります。ソニーと任天堂が発表した上半期のゲーム機世界販売台数は、プレステ3が202万台でWiiが733万台。

圧倒的にで、プレステ3はWiiの3割にも満たないですね。累計販売台数でもプレステ3は半分以下で、ソニーは厳しくなっていますね。

64とプレステの対戦では逆だったのでは、と思い出しました。

PS3で発売される予定だったモンスターハンター3がWii向けに変更されましたね。一人勝ちの任天堂の優勢はさらに広まる勢いですね。

SCEのCEOとしてPS3の開発を主導した久夛良木健は、PS3の発売以前のインタビュー記事において「プレイステーション3はゲーム機じゃない、コンピュータだ」と繰り返し発言し、PS3が従来のゲーム機の枠に留まらない、エンタテインメントに特化した家庭用スーパーコンピュータであることをアピールしていた。そしてソフトウェアをユーザーが独自に開発できる環境(Linux等)を提供することで、PS3というハードの魅力に惹かれたパワーユーザーが独自のソフトウェアを開発するハードウェア主導型の市場形成を見込んでいた。

久夛良木はハードで損をしてもゲームソフトのライセンス料で儲けを出すという従来の家庭用ゲーム機のビジネスモデルも否定しPS3ではコンピュータとしてのビジネスモデルを目指すと発言。家庭内ネットワークで真価を発揮するCellをCPUとして採用したことや、下位機種が税込みで6万円台という当初の価格設定はそういった戦略の一環であった[51]。また、従来のゲーム機が半導体技術の進化に伴い同じ性能の製品をより安い価格で販売していたのに対し、パソコンと同様に価格帯は同一でハード性能を向上させることで性能を陳腐化させないとのビジョンを示す[52]。

しかしながら、久夛良木の提示したPS3像は一般には受け入れられず、その価格から「性能は高いが値段も高いゲーム機」として見なす声が圧倒的であった。そのため、発売前に価格を1万円以上引き下げるという発表がなされる。これはPS3が従来のゲーム機と同様にハード単体では儲からないビジネスモデルに移行したことを意味する。

発売後も、ゲーム機としては高い価格設定ゆえにライバル機であるXbox 360やWiiとの販売競争に苦戦するPS3であったが、2007年6月に久夛良木の後継としてSCEのCEOとなった平井一夫は「PS3はゲーム機です」と明言して前任者の唱えたビジョンを事実上否定[53]。初期モデルの価格引下げや、PS2との互換性を省いた廉価モデルを出すことでゲーム機としてのPS3をユーザーにアピールする方針を打ち出している。

プレステ3の苦境さらに 業界はWiiシフト加速
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071025-00000951-san-ent
スポンサーサイト

ネットニュース速報

任天堂がファミコン、スーファミ、ロクヨン等の修理サポート終了

今まで出したことないし、これからもわざわざ出す気は無いのだけれど、何となく修理したいときに困りそうなので嫌だな。

任天堂がファミコンやスーファミ、64などのゲーム機の修理サポート受け付けを10月31日に終了するそうです。理由は修理に必要な部品の確保が困難になったから。

どれも持っている機種で、好きなゲームソフトもある。今でもたまにやることもある。特にファミコンやスーパーファミコンは最高!ファミコンは正規のゲーム機はもう手に入りにくいし、スーファミはソフトの電池がなくなったら・・・・・まだ交換してもらえるのかな。

古いものはどんどん使いにくくはなるのね。新しく映像も綺麗なゲームは魅力的だし、ストーリーも面白いんだけど、どうしても昔の今から見たら作りの甘い感じのゲームは捨てられませんね。面白いんだよ。


初代「ファミコン」など公式修理サポート終了
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071017-00000030-zdn_n-sci

ネットニュース速報

PS3が欲しいが、互換性が無いのはどうかなぁ

PS3の新しいバージョンがでるみたいです。以前からメタルギアソリッドの最新作が出るまでには欲しいと思っていたので興味津々にニュースを読んでみた。

HDD容量:40G
価格:3万9980円
PS2ソフトとの互換性無し

上記のようなものだそうだ。 メタルギアソリッドをやるにはいいが、やはりPS2との互換性は欲しいかな・・・。

XBOX360くらい安いと思えるなら、互換性が無くても良いけど、約4万円なので高いよな。

それから今までのPS3も値下げらしい。

20Gが、4万4980円
60Gが、5万4980円

と、それぞれ5000円安くなる。

互換性も欲しいし、買うなら60Gかな。

なんて、贅沢を言ってしまう(汗)



PS3値下げ 3万9980円のPS2非互換モデルも
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071009-00000062-zdn_n-sci

ネットニュース速報

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。