最近のニュース記事

ニュースカテゴリー



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットニュース速報

上野樹里がSecond Lifeで大塚製薬ファイブミニのCM 

上野樹里さんが、大塚製薬のファイブミニのCMを3D仮想世界「Second Life」内の「キャンペーンサイト」で始めたそうです。

上野樹里は、兵庫県加古川市出身。身長167cm、血液型A型、スリーサイズB:80cm W:58cm H:85cm。愛称は「じゅりっぺ」。家族構成は、父親と姉が二人。中学2年生の時に母と死別。幼稚園から小学校6年生までピアノを習っていた。特技は映画『スウィングガールズ』で特訓したテナーサックスと、陸上短距離。小学校・中学校と陸上部に所属し、小学6年の時に兵庫県大会で100メートル走4位の経歴を持つ。 趣味はアクリル絵の具で絵を描くこと、音楽鑑賞、料理。

セカンドライフは、リンデンラボ社が運営するバーチャル世界およびメタバースのこと。代表的なメタバースの1つで、遊び方はほぼユーザーの自由である。大きな特徴として、制作物の著作権及び所有権が認められていること、Second Life内の仮想通貨を現実通貨に換金できること、がある。

オンラインゲームと呼称されることが多いが、リンデンラボは World と呼称している。また、World内に存在するコンテンツのほとんどはユーザーの手によって作り上げられており、ゲームというよりもシミュレータと呼ぶべきであるとの声もある。そうしたことから、オンラインゲーム感覚で利用するユーザーと、仕事や教育目的で利用するユーザーとに分かれている。

World内で1億円相当の資産所有者が誕生して以来、アカウント数は急増しており、企業や大学なども続々と参入している。現実通貨への換金は現在非課税で行えるが、これが脱税に利用できてしまうとして問題視されている。これに対し、アメリカの国税局は対策として課税を検討しており、リンデンラボもSLを利用した資金洗浄が発覚した時はアカウント停止などの措置をとっている。


上野樹里のSecond Life CM公開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071017-00000087-zdn_n-sci
スポンサーサイト

ネットニュース速報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://youtubenetnews.blog118.fc2.com/tb.php/30-d5c427f5

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。