最近のニュース記事

ニュースカテゴリー



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットニュース速報

ニコチンとパーキンソン病

パーキンソン病は、脳内のドーパミン不足とアセチルコリンの相対的増加とを病態とし、錐体外路系徴候を示す疾患です。

たばこ依存症をもたらす猛毒ニコチンに、パーキンソン病に伴う手足のけいれんなどの運動障害を抑える効果があることが分かったそうです。当地にあるパーキンソン研究所が医学誌最新号に研究成果を発表しました。

パーキンソン病は、神経変性疾患の一つで、日本では難病(特定疾患)に指定されています。本疾患と二次性にパーキンソン病と似た症状を来たすものを総称してパーキンソン症候群と言い、本症はパーキンソン症候群を示す病気の一つです。

肉眼的には黒質・青斑核の色素脱失がみられ、 組織学的には、黒質や青斑、迷走神経背側核、視床下部、交感神経節などの神経細胞脱落が生じていて、 典型的には残存神経細胞やその突起の一部にレビー小体(Lewy body)という特徴的な封入体が認められる。 リン酸化アルファ-シヌクレインの異常な蓄積が認められる。

ニコチンが運動障害抑制=パーキンソン病対策に活用も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071025-00000085-jij-int
スポンサーサイト

ネットニュース速報

コメント

禁煙で健康な体を!!

タバコをやめられない方へ。たった5日で楽にタバコをやめ、健康を手に入れて下さい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://youtubenetnews.blog118.fc2.com/tb.php/46-374cb0c3

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。